ミトコンドリア代謝解析システム・細胞フラックスアナライザー

OROBOROS O2k-FluoRespirometer

OROBOROS社製 O2k-FluoRespirometerはミトコンドリアや細胞研究のために開発された高分解能呼吸モジュラーシステムです。さらに、蛍光センサーを取る付けた呼吸計測システム(FluoRespirometry:HRFR)は単離されたミトコンドリア、浸透化された組織および浸透化された細胞からインタクトな細胞および組織の切片に至るまで、生体エネルギーおよびOXPHOS分析に使用することができます。高分解能O2k技術は、ミトコンドリア生理学および病理学における研究の質と科学的成果に重点を置いて、世界的著名な研究者の間で高い評価を得ています。

高分解能

2秒間隔でシグナルをプロットすることが可能です

サンプルの反応をリアルタイムに追うことができます

試薬の滴下回数

測定チャンバーは試薬を滴下する回数は無制限です

試薬滴下の回数で悩む必要がありません

低ランニングコスト

測定チャンバーはデュランガラス製です

測定後に洗浄を行い、繰り返し使用することができるため、測定のたびに高価な消耗品を購入する必要がありません

アプリケーション

  • 細胞内の酸素消費量、NO濃度、Ca2+濃度、pH濃度測定が可能
  • 活性酸素産生、ミトコンドリア膜電位、浸透した組織、ATP産生測定が可能
  • 単離されたミトコンドリア、 組織ホモジネート、インタクトで不活性化細胞や組織切片に至るまで使用可能

オプション・消耗品

  • 専用培地 MiR05-Kit

文献情報

PubMed

Google Scholar