リアルタイムPCR

Liberty 16

Liberty16はパーソナルユースに対応した軽量・小型 リアルタイムPCR装置です。主に下記の特長がございます。

  • 忙しいワーク スペースにも簡単に収まるコンパクト設計です
  • トリプリケート、コントロール、さらに検量線を 引けます
  • 試薬やチューブなど、一般的な qPCR 用消耗品をそのまま使用できます
  • 堅牢かつ洗練された設計はクリーニングを容易にさせます
  • コンパクト・軽量で、リチウムイオンバッテ リー内臓のためフィールドでの測定ができます
  • PC不要、Bluetoothで容易に端末と接続
  • Taqman® やSYBR® などの標準的な蛍光標識を用いたqPCRの測定ができます
  • 軽量コンパクト、リチウム電池充電式なので屋外に持ち出しての測定が可能(バッテリーは3時間持続)
  • フル定量サポートメニューによる濃度定量が可能

Liberty 16の主な仕様

サンプルフォーマット16ウェル
サーマルシステムペルティエベースシステム
サンプルチューブ8連 PCR チューブ / フラットキャップ
サンプル量10μl ~ 40μl
平均ランプ率2.3 ℃/sec
動作環境温度 / 湿度10 – 40℃ / 15 – 90%
校正済色素SYBR Green, FAM
データ収集全ウェル
バッテリーリチウムイオン
サイズ (WDH)150 x 280 x 170 mm
重量約 2 kg

アプリケーション

  • 食品中の食中毒病原体の検査
  • 環境調査
  • 食品中の由来生物の同定(アレルゲンなど)
  • 法医学検査
  • 家畜の健康管理

オプション・消耗品

文献情報

PubMed

Google Scholar