ラジオフローモニター

HERM LB500/NaI detector

HERM LB500は、さまざまな検出器に接続できるラジオHPLCモニターです。柔軟性、再現性、感度を提供するHERM LB500は、品質管理ラボに安全でユーザーフレンドリーなソリューションを提供します。ガンマ線および高エネルギーベータ同位体用のNaI検出器を備えたHERM LB500は、非常に感度の高いNaI検出器とコンパクトなシールドを組み合わせており、125Iのような低エネルギーガンマ同位体でも高効率で検出できます。 PETおよび直接発光の場合、fLumo検出器を備えたHERM LB500が利用可能です。

HPLCシステムとの接続

HERMを使用すると、既存のHPLCシステムへの統合が非常に簡単になります。 PC接続は、USBポートを介して、またはアナログ0-1V出力を使用して即座に確立できます。そのコンパクトな設計により、ホットセルに簡単に取り付けることができます。

高感度で信頼性の高い測定

NaI検出器オプションは、非常に感度の高い検出器とコンパクトなシールドを組み合わせたものです。 125Iのような低エネルギーガンマ同位体でも高効率で検出できます。鉛シールドは、外部放射線が多い場合でもバックグラウンドを低くします。

ツインセルチェンジャー

nai_cell

ツインセルチェンジャーを使用すると、2つの異なるセルボリュームを簡単に切り替えることができます。

 HERM LB500/NaI detectorの主な仕様

検出器最先端の超高感度PMT結合型
1インチNaI検出器
インターフェイスUSBポート (mini USBコネクタ)
入力スタート (contact closure)
出力TTL信号出力 (raw data)
アナログ信号 0-1V (16bit分解能)
2つのプログラム可能なリレー出力
ソフトウェア・RadioStar software (外部制御、評価)
・Chromeleon™ (外部制御、評価)
サイズ (WDH)HERM本体:210 × 60 × 120 mm
NaI検出器:140 × 180 × 100 mm
鉛シールド:150 × 350 × 180 mm
重量 HERM本体:1 kg
NaI検出器:2 kg
鉛シールド:25 kg

アプリケーション

  • 125IのQC
  • ガンマ線核種の生物代謝研究

オプション・消耗品

  • Radiostarソフトウェア
  • WinTermソフトウェア

文献情報

PubMed
Google Scholar

その他の製品