ラジオフローモニター

HERM LB500/fLumo detector

fLumo

HERM LB500は、さまざまな検出器に接続できるラジオHPLCモニターです。柔軟性、再現性、感度を提供するHERM LB500は、品質管理ラボに安全でユーザーフレンドリーなソリューションを提供します。 HPLCシステム用のfLumo化学発光検出器を備えたHERM LB500は、バックグラウンドの低い高感度のヘッドオン型のPMT検出器を使用しており、PET品質管理などのアプリケーションに最適です。さまざまな測定セルを使用して、流量、活動、および同位体に適応させることができます。ガンマおよび高エネルギーベータ同位体の場合、NaI検出器を備えたHERM LB500が利用可能です。

HPLCシステムとの接続

HERMを使用すると、既存のHPLCシステムへの統合が非常に簡単になります。 PC接続は、USBポートを介して、またはアナログ0-1V出力を使用して即座に確立できます。そのコンパクトな設計により、ホットセルに簡単に取り付けることができます。

高感度発光モニタリング

fLumo検出器では、低ノイズのヘッドオン型PMT検出器は、サンプルコイルに密接するように設計されています。その結果、化学発光シグナルのわずかな痕跡でも高感度の検出器が得られます。

γおよびPETモニタリング

特定の測定セルを使用すると、バックグラウンドの高い実験室でも高活性PET同位体の測定が簡単になります。システムは511keVのガンマに影響されないため、かさばる重い鉛シールドは必要ありません。使用可能なセルは次のとおりです。

  • PET測定セル
  • 発光測定セル
  • ガンマ測定セル

HERM LB500/fLumoの主な仕様

検出器1インチPMT
低ノイズフォトンカウンティング
インターフェイスUSBポート (mini USBコネクタ)
入力スタート (contact closure)
出力TTL信号出力 (raw data)
アナログ信号 0-1V (16bit分解能)
2つのプログラム可能なリレー出力
ソフトウェア・RadioStar software (外部制御、評価)
・Chromeleon™ (外部制御、評価)
サイズ (WDH) HERM本体:210 × 60 × 120 mm
fLumo検出器:225 × 150 × 130 mm
重量 HERM本体:1 kg
fLumo検出器:4 kg

アプリケーション

  • PETモニタリング

オプション・消耗品

  • Radiostarソフトウェア
  • シンチレーションポンプ
  • Radiostarソフトウェア
  • WinTermソフトウェア

文献情報

PubMed
Google Scholar

その他の製品