キーワード検索

食品汚染モニター

LB200

特長および仕様

LB200は食品、植物、水、土壌などに含まれる放射能汚染測定を行うためのモニターでBq/L(Bq/Kg)に換算して表示します。鉛遮蔽した専用測定容器内でサンプルを測定しますので、バックグラウンドを抑えた高感度測定が可能です。 また本機はバッテリー駆動でオペレーションが可能ですので、野外での測定も可能です。公益社団法人日本アイソトープ協会「食品中の放射性セシウムスクリーニング法に対応可能な機器」にも選ばれております。

測定対象 γ線
検出器 Nalシンチレーションカウンター
測定範囲 0.1~999 cps、1~9999 Bq/l
サイズ W400×D400×H150 mm(モニター)
測定室サイズ φ 120×H85 mm
測定室壁厚 15 mm
検出器重量 800 g
ビーカー材質 プラスチック
ビーカー容量 500 cc

アプリケーション

アプリケーションガイド

アクセサリー & オプション

消耗品リスト

PDFダウンロード 

※フライヤーご希望の方は下記フォームに情報を入力下さい。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている
Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。