スプリットビーム分光光度計

Libra S50

Libra S50

Biochrom Libra S50は、複数のユーザーがいる環境で信頼性が高く、最小限のメンテナンでスUV/可視分光光度法ができるよう堅牢に設計されています。ユーザーは簡単な操作でサンプルを設定し、適切な測定プロトコルを選択し、データを収集できます。
スタンドアロンモデルとPC接続モデルの2種類から選択することができます。

操作が簡単

カラータッチスクリーンに表示されるメニューを選択して直感的に操作することができます。
データはUSBメモリに出力してPCに転送することも可能です。

ソフトウェアメニュー

多くのメソッドがプリセットされています。
シングル波長測定、波長スキャン、検量線、カイネティクス測定、ライフサイエンスメソッド (DNA、RNA、Oligo、CyDye™、タンパク定量、UV測定、BCA、Bradford、Biuret、Lowryなど)

多彩なオプション

多彩なオプションは取り外しが簡単に行えます。

Libra S50の主な仕様

Libra S50
測定レンジ190 – 1100 nm
光源キセノン (PRT)
バンド幅2 nm
ビーム種スプリットビーム
光学系リファレンスビームコンペンセーション
測光レンジ– 4.000 – 4.000 A
検出器デュアルシリコンフォトダイオード
迷光< 0.050 % T 220 nm (NaI)
< 0.050 % T 340 nm (Na NO2)
波長精度 / 波長再現性± 0.5 nm / ± 0.1 nm
測定モード吸収、透過率、Abs 比、Abs 差、濃度、多波長、細胞密度
カイネティクス、バリデーション、生化学法 (オプション)
測定可能セル10 nm、マイクロセル、テストチューブ
セルホルダー (オプション)シングルセル、8 セルチェンジャー、5 セル加温セルチェンジャー、
光路長可変セル、フローセル、フィルムホルダー、シッパー
データ出力プリンタ、PC 転送、PC 制御
オペレーションスタンドアロンあるいはPC
サイズ (WDH)535 × 440 × 235 mm
重量約 17.5 kg

アプリケーション

  • DNA/RNA定量
  • タンパク質定量
  • プライマー設計
  • 蛍光標識プローブ定量
  • タンパク質定量
  • 酵素活性測定
  • 濁度測定

オプション・消耗品

文献情報

PubMed

Google Scholar

その他の製品