シングルビーム分光光度計

Libra S4+

libra s4+

Biochrom社のLibra S4+は、教育およびQCラボに理想的な機器です。コンパクトで軽量、人間工学に基づいて設計されたよりシンプルなアプリケーション向けです。読みやすい大型ディスプレイ、迅速なセットアップと分析のためのシンプルなユーザーインターフェースがあります。

この度、新しく日本語対応になりました! 

測定セル

10mm角セルのほかオプションのホルダーを使用することで10 – 18mmのテストチューブの測定が可能になります。また、加熱セルホルダーを使用すると37℃でのサーモスタット測定に対応可能なります。

測定モード

吸光度、透過率、濃度、および単純な反応速度を測定します。大型ディスプレイにより、ユーザーは結果を数値で表示するだけでなく、グラフィカルに表示することもできます。ユーザーは、ユニットのピークを表示したり、ズームインおよびズームアウトしたりできます。

本体メモリー

最大72のメソッドを保存できるため、頻繁に使用するメソッドをすばやく使用することができます。これらのメソッドは、PINで保護されたパスワードを使用してロックしたり、ロックを解除して削除したりすることもできます。

Libra S4+ 主な仕様

Libra S4+
測定レンジ325 – 1100 nm
光源パルスタングステンハロゲン
バンド幅< 7 nm
ビーム種シングルビーム
光学系モノクロメーター
測光レンジ– 0.300 – 2.500 A
検出器CMOSアレイ
迷光< 1 % T (340 nm)
波長精度 / 波長再現性± 2 nm / ± 1 nm
測定モード吸収、透過率、カイネティクス
測定可能セル10 nm
テストチューブホルダー10 mm – 18 mm (オプション)、加熱セルホルダー (オプション)
メソッド保存 / インターフェース72 件 (PIN 保護付き) / USB ポート
データ出力PC 転送 (オプション)
オペレーションスタンドアロン
サイズ (WDH)325 × 225 × 133 mm
重量約 1.6 kg

アプリケーション

  • プライマー設計
  • プライマー定量
  • 蛍光標識プローブ定量
  • タンパク質定量
  • 酵素活性測定
  • 濁度測定

オプション・消耗品

文献情報

PubMed

Google Scholar

その他の製品