キーワード検索

分光光度計(マイクロボリュームタイプ)

BioDrop Duo

特長および仕様

ビルトインのマイクロボリュームポートとキュベットポート両方が使用できるモデルです。操作はタッチパネル式でメニューはアイコンで表示されます。測定ビーム光路はドロップの左右から行われますのでデータの再現性が優れ、DNAのみならずたんぱく測定がストレスなく測定できます。測定データはUSBに保存、プリンターに印字することが自動で行えます。 パソコン操作、データ解析ソフトウェアが標準で付属しております。

  • ■ 5.7インチカラーディスプレーを搭載
  • ■ 光学系はスプリットビームを採用
  • ■ スタンドアロン操作が可能でパソコンが不要 A
  • ■ サンプルポートはコンタミフリー
  • ■ 定期的な装置の校正は不要(メンテナンスフリー)
  • ■ ランプ寿命が安定したキセノンランプを使用
  • ■ 光路長が一定しており表面張力の影響はなし
  • ■ 電源を入れてから数秒で結果が所得
  • ■ 全波長(190nmから1100nmまで)のスペクトルスキャンが可能
  • ■ 内蔵プリンタモデル、パソコンモデルも選択可能

アプリケーションガイド

検出器 1024素子CCDアレー採用
波長レンジ 190 - 1000 nm
光路長精度 ±5 mm
波長精度 ±2 nm
波長再現性 ±1 nm
スペクトルバンド幅 5 nm
吸収レンジ -0.3A to 2.5A
最少サンプル容量 0.5 µL / 0.6 µL
検出限界 1 ng/µL / 7 ng/µL
最大測定濃度 2,500 ng/µL / 12,000 ng/µL

オーダーガイド >>

アプリケーション

アプリケーションガイド

アクセサリー & オプション

内蔵プリンター
BioDrop Resolution CFR

消耗品リスト

PDFダウンロード 

※フライヤーご希望の方は下記フォームに情報を入力下さい。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている
Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。