キーワード検索

ガンマカウンター

CrystalGamma LB2111

特長および仕様

本機は12サンプルを同時に計測できるガンマカウンターです。システムは様々なスタイルでオペレーション可能で、ビデオモニターとキーボードの接続やプリンターとの接続、あるいはLBISデータ解析ソフトウエアを用いてのコンピュータ操作等が可能です。また、24ch同時測定タイプもご用意してあります。

検出器 12chボアホールシンチレーションカウンター、個別の検出も可能
サンプルホルダ ウォッシャブルプラスチックラック
サンプル径 14.5mmまで(サンプルラック使用時)
16mmまで(ダイレクト挿入)
本体サイズ W395×D235×H510mm
重量 39kg
電源
検出器 115V、50/60Hz

アプリケーション

  • ■ 薬物代謝研究
  • ■ RI残留物の検出と解析
  • ■ 抗体、抗毒素、タンパクのラベリング
  • ■ 標識化合物のQCおよび製品開発
  • ■ PET
  • アプリケーションガイド

アクセサリー & オプション

サンプルラック
データ解析ソフトウェア

消耗品リスト

PDFダウンロード 

※フライヤーご希望の方は下記フォームに情報を入力下さい。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている
Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。