キーワード検索

中性子モニター

LB 123 N

特長および仕様

LB123Nはスケーラー本体と検出器が独立しているため、検出器を取り替えるだけで簡単に目的に応じた測定器に組み合わせられます。中性子ドーズレートのみならず、αβ、βγ、ドーズレート、トリチウム、プルトニウム及びαβアクティビィティーの各検出器が用意されています。

測定対象 中性子線
検出器 3H比例計数管
エネルギー範囲 0.025 eV(Thermal)~20 MeV
測定範囲 30 nSv/h ~ 100 mSv/h
(ICPR60 レスポンス準拠)
方向依存性 ±10℃以下(1 ~ 20 MeV)
使用温度範囲 -10℃~+50℃
サイズ 径50×L275 mm
重量 460 g

アプリケーション

アプリケーションガイド

アクセサリー & オプション

消耗品リスト

PDFダウンロード 

※フライヤーご希望の方は下記フォームに情報を入力下さい。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている
Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。